韓国輸入仕入れ転売プロフェッショナル通信

30歳を機に輸入・輸出転売ビジネスで独立し、大きく飛躍してゆく様子とノウハウを公表していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BUYMA Korea が本格的に始動!

こんにちは林です。

稼げるが何かとアカウント削除が話題となっている転売ヤーに手厳しい「BUYMA」ですが。
以前から韓国へ進出していたのをご存知だったでしょうか?
https://buymakorea.com/pages/

昨年からずっと立ち上がってはいた「BUYMA Korea」ですがいよいよ本格的に運用を開始するようで。

昨日、一部の韓国に強いであろうバイヤー(BUYMAではバイヤーをパーソナルショッパーと呼んでいるが)向けに韓国向けへの出品のお達しが出ました。

出品方法も普通に出品すれば韓国語への翻訳はBUYMA側でやってくれるそうで。

発送は自身で韓国へ送るという方法。

韓国人は日本の商品をわざわざ日本のAmazonから代行業者を使って購入する事が
一大ブームとまでなっている程の日本好き。

これはまた大きなビジネスチャンスだと思われるので是非、チャレンジして欲しい。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
スポンサーサイト
  1. 2014/09/27(土) 11:50:12|
  2. 物販ビジネスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フリマアプリ「メルカリ」の破壊力。

こんにちは林です。

昨日は韓国で仕入れた商品を色々と出品してみました。
同じ商品をテスト的に「ヤフオク!」そしてフリマアプリの「LINEモール」「メルカリ」に同時出品
してみたんですが。

「メルカリ」ですべて即売れしました・・・・。

正直、かなり驚いたんですが。

「メルカリ」はまた反応も早いです、出品2分後にメッセージが来たりと。
まだ在庫があるので検証は続いていますが。


「LINEモール」はちょっと反応が悪いですね、もしかしたら「LINEモール」はブランド物が強いのかも
しれないかな?っとも思いながらもしかしたらちょっと苦戦中?!とも思ったり。


「ヤフオク!」は相変わらずですね、ただヤフオク!の場合は埋もれている可能性もあるというか、注目のオークション設定をすると結果が見違えるほど変わったりもするので日曜の夜で出品を終了される方は前日の今日なんかに注目のオークション設定はした方が良いですね。

しかしながら「メルカリ」ってなんでこんな上手く行ってるんでしょうか?
ユーザー属性としては地方の女性が多いそうですが。

マイルドヤンキー層ですかね。w

あと、メルカリはどうやって認知度を上げる宣伝してるのかも気になる所です。

メルカリ




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
  1. 2014/09/20(土) 10:24:18|
  2. 物販ビジネスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ本日、「韓国 Rich Trip」の販売受付が開始となります。

こんにちは林です。

いよいよでございますが本日、私の2年間の集大成である韓国仕入れ・物販販売手法が瞬時に身に付く
「韓国 Rich Trip」の先行販売がメルマガのみで受付をさせて頂きます。

勿論、韓国仕入れがメインですが。

物販初心者の方には「無駄な投資や失敗」をすることなく中級レベルまで引き上げる事を目的に。
中級・上級者の方には「新たな仕入れ先としての韓国仕入れノウハウ」の会得を目的に作っております。

是非、宜しくお願い申し上げまする。

韓国 Rich Trip

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
  1. 2014/07/26(土) 08:49:57|
  2. 物販ビジネスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

物事は交互に。

こんにちは林です。

最近ということでも無いのですが昨年のセミナー、コンサルは勿論のこと、
今年のツアーや本ブログをきっかけに物販にて成果が出たというご報告を頂くことが
多くあります。

非常に嬉しく思うと同時に私の力という訳でもなく皆様ご自身の努力が実を結ばれた結果だと
強く感じる次第であります。

ネット転売の物販はあらゆるビジネスの中で最も結果が出やすいと思います。
難易度でいうと二流メーカーの営業職よりも簡単な感じがします。

これはやはり物の価値で勝負する、「人の褌で相撲を取る」ビジネスの特徴なのでしょう。

そういえば一流企業のサラリーマンなんかはアホでも社名で物が売れたりします。
やはり、ブランドは大事ですね。

さて、ここからが本題なのですが。
とはいえですよ。

やはりありとあらゆる物事の原理原則でビジネスが発展していく過程でも交互に状況の変化が
あることは覚悟しておきましょう。

何事も最初は苦労します。
これがまず一段回目です。

そして上手く行き始めます、ビジネスが強烈に上手く回ります。
これが二段階目で一番楽しい時です。

そしてまた、三段階目で苦労するタイミングが来ます。
色々と外部的なトラブルも含め、とにかく来ます。

この三段階目を乗り越えた者がプロです。

これから考えるとよくこの業界で問題視されるにわか情報発信者とかは
二段階目の実績を引っさげて情報発信業界に転職しただけでしかないということがよく分かります。

いや、二段階目すら行ってなかったりしてね。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
  1. 2014/07/17(木) 08:02:20|
  2. 物販ビジネスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

非常にシンプルなので。

こんにちは林です。

先日、せどりで非常に成功されていてすでにコンサル生さんも数百名いるという大師匠のような方と対談をしました。この対談はまた近日中に公表出来ると思いますが。

その中での話で大師匠にも失敗談があるのか?という話題になったのですが。
大師匠は「一切無い」という強烈な回答が出ました。

しかしながらそれもそのはずというか。

店舗仕入れAmazon販売である以上。

「せどりすと」
https://itunes.apple.com/jp/app/sedorisuto/id497296369?mt=8

はもちろんのこと。
なによりも

Amashow
http://amashow.com/past.php

があるので売上曲線を参考にすれば外しようが無いという結論となりました。

うーん、確かに便利な世の中です。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
  1. 2014/07/16(水) 17:54:38|
  2. 物販ビジネスについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。